So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

上田城


 別所温泉駅から 上田迄電車で30分弱 田園風景をのんびり眺めていました


IMG_9551別所温泉駅-1.jpg
  昼前のこの時間 乗車する人もまばら 座った前の席は誰もいません
IMG_9566上田線 上田行-1.jpg
IMG_9569別所線車窓から-1.jpg
千曲川
IMG_9573車窓から千曲川?-1.jpg
上田駅がお洒落に変わって驚きました
IMG_9298上田電鉄上田駅-1.jpg
IMG_9302しなの鉄道 上田駅-1.jpg
 上田城 二の丸橋 12時30分到着
IMG_9577二の丸橋-1.jpg
  運転手さん曰く 今イチョウが綺麗ですよお城は・・・  本当に美しいですね
IMG_9585三色-1.jpg
IMG_9589黄葉を落としたイチョウ-1.jpg
櫓が見えてきました
IMG_9596-1.jpg
上田城
IMG_9605上田城址-1.jpg
  真田石 中央にある大きな石  屋根の影があって見づらいですね
IMG_9614真田石-1.jpg
城主はその権威を示すために競って大きな石を用いたそうです
IMG_9616真田石について-1.jpg
真田の六文銭旗がなびいています
IMG_9626-1.jpg
鉄砲狭間より外を見ます  狭間に使われている木材は重要文化財 保存のため触らないでくださいと
  書いてあります  外がよく見えるのにびっくりしています
IMG_9630狭間の木材は重要文化財-1.jpg
IMG_9634-1-1.jpg
真田神社
IMG_9636真田神社-1-1.jpg
真田神社
IMG_9637真田神社-1.jpg
  真田井戸  この井戸は抜け穴になっていて 物を運び入れたり人の出入りに使用していたそうです
IMG_9641真田井戸-1.jpg
  西櫓    江戸時代初期に建てられたままの姿で残っているようです
IMG_9650西櫓-1.jpg
IMG_9660見事なイチョウ-1.jpg
IMG_9670堀川-1.jpg
  上田城の前にあるお蕎麦屋さんで遅い昼食を済ませました 
  昨夜花屋旅館の売店で みすゞ飴がたくさん置いてあるのを見付けました 
  みすゞ飴の経営者が花屋旅館の経営者だと知って 上田駅前にある
  みすゞ飴本店に寄ってみました
みすゞ飴本店( 飯島商店) 明治時代に建てられたようです(ドライバーさんの話)
IMG_9676飯島商店 みすヾ飴-1.jpg
皆さんご存知のみすゞ飴
IMG_2180-1.jpg
マンホール蓋 駅前の交差点で見つけました
IMG_9675上田市マンホール蓋-1.jpg
JR新幹線上田駅    東京駅まで1時間10分 新幹線のおかげで旅が楽しめます
IMG_9677JR新幹線上田駅-1.jpg
 一泊二日の旅でしたが 随分と歩いて沢山の訪問が出来ました これも健康でないとできないことです
IMG_2162-1.jpg
       千手観音菩薩様のご利益がいただけますように! 
  
      昨日25日は私と下の娘の誕生日でした  元気でまた1年過ごせますように!
      家の周りも紅葉真っ盛りちょこっと散歩を楽しんでいます
                      御訪問有難うございました  11月26日

nice!(28)  コメント(11) 

別所温泉

   北向観音 



IMG_9398北向観音堂トリミング-2.jpg

 

    


    11月6日(月)

     昨夜宿泊した花屋旅館を9時30分出発 北向観音に向かいます

IMG_9351花屋-1.jpg
  湯川沿いに歩きます
IMG_9356湯川沿って登ります-1.jpg
   6500坪の敷地を持つ 花屋さんの白壁塀に沿って緩やかな坂道を進みます
IMG_9359塀が続いています-1.jpg
IMG_9360プラス板塀-1.jpg
IMG_9362塀3-1.jpg
長い塀が終わると 足湯のある大湯薬師の看板が見えてきました

IMG_9365秋色別所温泉街-1.jpg
   足湯をスルーして北向観音参道に入ります
   5・6分歩くと 北向観音裏側に到着です
  
       北向き観音 天台宗の寺院 天台宗常楽寺が本坊
       祀られているのは 千手観音菩薩様
       善光寺を訪れたら北向観音も併せてお参りをと言われています 
       北向観音は現世の御利益 善光寺は来世の御利益をもたらすと
       いうことで 残り少なくなった人生の健康を願ってお参りさせて
       いただきました
IMG_9372北向観音裏から-1.jpg
IMG_9377北向観音-1.jpg
IMG_9379-1.jpg
IMG_9382北向観音堂-1.jpg
    左から回り込んで北向観音の正面にやってきました
IMG_9383北向山-1.jpg
 

千手観音菩薩
IMG_9391北向観音-1.jpg
IMG_9395-1-1.jpg
IMG_9385鐘突堂の下には-1.jpg
鐘突堂
IMG_9400金突き堂-1.jpg
振り返ってもう一度写します 朝の光が後ろから射しています 
IMG_9409北向観音堂-1.jpg

  数年前にお参りした善光寺さんの阿弥陀如来様 今日念願かなった北向観音
  さんの千手観音菩薩様 併せて済ますことが出来ました 午前中とあってか
  参拝者の数は少なく静かな境内です 時間があればもっとゆっくりできるのですが
  夫の仕事もあって 先に進みます
  
  
  
   次は安楽寺の国宝八角三重塔を見に行きます
   この門を潜り2.3分歩くと安楽寺登り口   右に男坂 左に女坂があります
IMG_9420この門を潜り安楽寺に-1.jpg
  分岐点に真っ赤に紅葉したもみじの木が招き入れるかのように輝いています
IMG_9449安楽寺参道-1.jpg
 女坂を上がりきると鐘突き堂が見えてきました
IMG_9460鐘突き堂安楽寺-1.jpg
 

    安楽寺 天長年間(824~834)に開かれたと伝えられる大変古い
    寺だそうです 八角堂建立年代は鎌倉時代と推定され 木造建築物
 
   写真左側に国宝・八角三重塔に登る坂道があります
   有料ゲートを入ると イチョウの木の下に落ち葉が綺麗で
IMG_9465-1.jpg

IMG_9474イチョウ-1.jpg
IMG_9477太子堂-1.jpg


 坂を途中まで上るとまっすぐと聳える杉の木立の間に八角三重塔が見え始めました
IMG_9498-1.jpg


山は紅葉が終わりかけ冬を迎えているようです
IMG_9506安楽寺八角堂-1.jpg


国宝・八角三重塔です
IMG_9509安楽寺八角堂-1.jpg

IMG_9512安楽寺八角堂-1.jpg
IMG_9523八角堂-1.jpg
IMG_9526ヤマモミジ-1.jpg
IMG_9531-1.jpg
IMG_9545山門入口-1.jpg
   
     
  信州の鎌倉と呼ばれる別所温泉 ここには過去一度も足を運んだことがなく
  訪ねれば沢山の文化財に囲まれています 短い時間を効率よくと考えましたが
  思うようにはいきません 
  
  この後 上田駅から歩くと20分かかる上田城訪問を予定しています
  
  11月21日(火)
  昨日・今日の朝の気温3度だそうです 新聞を取りに玄関を開けると
  頬をさす冷たい空気 本当に寒いです 
  風邪などひかぬよう頑張りたいと思います  
                             御訪問有難うございました
 

 
              









nice!(23)  コメント(9) 

リベンジ旅

  小諸城は豊臣秀吉天下統一の時 小諸城主となった仙石秀久が完成させた城です

  明治の廃藩置県により役割を終えた小諸城は本丸跡に懐古神社を祀り懐古園となりました

 仙石秀久が築いた大手門 野面積の石垣は400年前のまま当時の姿で残っています

                         (ホームペーから大まかに文章お借りしました)


           懐古園入口 現在の三の門


IMG_9118懐古園-1-1.jpg
ここがチケット売り場です
IMG_9127野面積石垣-1.jpg
野面積みの石垣
IMG_9126野面積みの石垣-1.jpg
IMG_9132野面積石垣-1.jpg
二の門跡
IMG_9134二の門跡-1.jpg
懐古園敷地内から街を見る
IMG_9143懐古園-1.jpg
IMG_9151懐こ園-1.jpg
IMG_9167懐こ園-1.jpg
IMG_9189懐古園-1.jpg
さくらの紅葉
IMG_9241さくら-1.jpg
左の懐古神社も楓の葉色に染まって
IMG_9249懐古神社ともみじ-1.jpg
IMG_9256カエデ-1.jpg
IMG_9263懐古園秋日和-1.jpg
推定500年の欅の木
IMG_9275樹齢500年推定欅-1.jpg
IMG_9271欅-1.jpg
荒神井戸
IMG_9282-1.jpg
寛保の大洪水の際に祀られた井戸 城内唯一の井戸です
IMG_9283荒神井戸-1.jpg
苔むした石垣を通って小諸駅に戻ります
IMG_9284のずら積み石垣-1.jpg
IMG_9287小諸駅-1.jpg
11月4日(土)夕方のニュースで 「今紅葉が美しいスポット」の中に懐古園がアップされていました
       懐古園と言えば 1か月かけて調べ上げた1週間の秋の旅が 台風21号ですべて
       キャンセル その中に入っていました 予定は別所温泉 秋山郷 野沢温泉村へ
       上田駅から しなの鉄道で懐古園 上田電鉄で別所温泉 長野駅から飯山線で秋山郷 
       時刻表も頭の中にすべてインプットしてあります  念願の北向観音(別所温泉)が
       頭をよぎります 
       一泊宿がとれれば 懐古園 北向き観音は大丈夫 時間は23時 宿に電話をする 
       明日朝8時に宿からの電話を待つて予約が取れれば出発 準備をして眠る    
       次の日7時50分 予約担当者から電話を頂き 8時家を出発しました
 このようにしてあわただしく実行したリベンジの旅  懐古園に足を踏み入れると 
 秋終盤の気配 ひらひらと舞い降りるもみじの葉 地面を覆いつくした赤や黄色の落ち葉
 其れにもまして 野面積みの苔むした石垣の数の多さに圧倒されました いやでも古き時を
 思い起こさせる光景です   小諸城が残っていたならばと思うと残念です
                      御訪問有難うございました   11月15日

nice!(24)  コメント(10) 

庭の花



  山茶花 

  35年前 母が引っ越したばかりのわが庭にと持ってきた花です 

  見よう見まねで私が毎年剪定をしています 今年は早くから

  咲き始め 一昨日の風に乗って散り始めました

IMG_9773山茶花-1.jpg
IMG_9777山茶花-1.jpg
IMG_9790山茶花-1.jpg
IMG_9796山茶花-1.jpg
   ツワブキ  お向かいのYさんから頂きました あちこちに種を飛ばし増え続けています
         Yさんは引っ越して今はNさんが住んでいます
   
IMG_9770ツワブキ-1.jpg
IMG_9698ツワブキ-1.jpg
 商店街の花プレゼント祭りで新宿のお寿司屋さんからいただいてきた菊 そろそろ8年近くになります
IMG_9714日差しを浴びて-1.jpg
  リコリス 4年前秋の写真展に夫の先輩が 咲き始めたリコリスの鉢植え(レシピ付き)を
  持ってきてくださいました 球根が増えて沢山の花を咲かせています
IMG_9094りこりす-1.jpg
IMG_9680リコリス満開-1.jpg
 今朝の冷え込みは 一番の寒さだったそうです  秋の花が終わるといよいよ本格的な冬が
 やってきそうです  冬支度を急いで クリスマス 正月を迎えたいと思います
                             御訪問有難うございました

nice!(23)  コメント(6) 

続 忘れかけた旅


  遅い夏休みをとった娘に 一緒に行ってと頼んだ旅ですが 奇しくも同じホテルを

  予約した私です 紅葉時期だったのでホテルの予約を急いだのが 9年前に戻して

  くれました

10月27日

 白根山ロープウエイを降りて コマクサリフトを左に見ながら 白根火山帯に向かって歩きます

 真っ白な白根の山が見え 空は青空 写真を撮りながらのんびりと進みます


IMG_0369白根火山-1.jpg
 10分ほど歩くと 左に弓池が見えてきました 池の周りに遊歩道が見えたので降りていくと
 雪解け(一度降った雪が昨日の温かさで溶けたようです)の水がくるぶしまで 諦めて上の道に
 戻ります

 弓池の後方に雪山が連なっています
IMG_0386弓池の対岸に見える雪山-1.jpg 
 湯釜登り口までやってくると 誰が作ったのか雪ダルマ 東のぼり道は立ち入り禁止
 諦めようと歩いていると西側から登れますと聞いて湯釜を見に登り始めます
IMG_0391-1.jpg

登山道が見えます
IMG_0367登山道-1.jpg
弓池
IMG_0413湯釜登山道から弓池を見る-1.jpg

湯釜
IMG_2042湯釜-1.jpg


IMG_0446-1-1.jpg
10月28日(土)
 帰路 軽井沢駅から徒歩20ほどの雲場池に行ってきました 台風22号の為でしょうか
 午後には雨の予報通り  池に着くと降り始め傘をさしての散策となりました
IMG_0505-1-1.jpg


IMG_0493-1-1.jpg
IMG_0515雨の雲場池-1.jpg
IMG_0528雨の-1.jpg
IMG_0532-1-1.jpg
IMG_0561紅葉祭り-1.jpg
IMG_0572雨の雲場池-1.jpg
IMG_0579雨の雲場池-1.jpg
 草津白根は雪景色 軽井沢駅周辺は秋色の美しい景色を見ることが出来ました
 
 11月9日(木) 朝から真っ青な空が広がっていますが北風が冷たくいよいよ冬の気配 友人 と
         横浜にいる娘が風邪をひいて休んでいると メールがありました 
      皆さま風邪をひかないようにお体大切になさってください 御訪問有難うございました

nice!(28)  コメント(8) 

忘れかけた旅


5日前予約したホテルに着いてみると 前に来たことあるような

泊まったような・・・ 

どんな旅をしたのか 思い出せないでいましたが 散策するうちに

少しづつ蘇ってきました



10月26日(木)台風21号が去った3日後  東京から軽井沢に向かいました

車窓から 浅間山(新幹線高崎駅発車直後) 


IMG_0237浅間山-1.jpg
軽井沢駅  
IMG_0238軽井沢駅-1.jpg
軽井沢駅発13時45分バスに乗って 30分後浅間六里休憩所で10分休憩
ここからの浅間山 2日前降った雪でうっすらと  優しい姿です

IMG_0244逆光の浅間山うっすらと雪-1-1.jpg
ホテル到着15時15分       本日のこれからの予定は温泉に入り夕食のみです

次の日 窓からの景色は快晴です  雨ばかりが続いたので青空を忘れそうでした 
台風21号が過ぎ去るのを待って予約したホテルですが 次の台風22号が迫っていますので
つかの間の青空になりそうです
IMG_0268空の風景-1.jpg


 ホテル前から10時50分路線バスに乗って30分 殺生河原ロープウエイ乗り場に
 到着です 13分間の空中散歩です
ロープウエイ
IMG_0307殺生河原ロープウエイ-1-1.jpg
山頂駅 見晴らし台からの風景
IMG_0332見晴らし台から-1.jpg

白根火山ロープウエイ山頂駅を出るとすぐ左側前にコマクサリフトが目に入ってきます
今日はリフトは動いていません 花のある夏季までの営業のようです 
IMG_0339イモリ池-1.jpg


  9年前の旅はこのリフトに乗って頂上からコマクサを見に行きました  そのまま
  本白根山探勝コースを歩いたんですね 眠っていた写真を見て思い出しました
   2008年7月の旅
  コマクサが咲いていると聞いて ホテル前から 路線バスで草津白根レストハウスバス停に
  降りたように記憶していますが はっきり覚えていません 
  古き写真を取り出してみると コマクサリフトが写っていました                 
DSC02639 コマクサリフト-1.jpg
空釜に沿って沢山のコマクサが咲いていました
DSC02646からがま-1.jpg
DSC02671コマクサが咲いています-1.jpg
DSC02674コマクサ群生地-1.jpg
DSC02684空釜の脇を歩きます-1.jpg
  本白根山最高地点2150m どなたに写していただいたのか・・・・・
DSC02694本白根山最高地点2150m-1.jpg
 
 一期一会 おしゃべりをしたのは蘇りましたが 内容は? 冷たいミニトマトを頂いたのは覚えています
 ご馳走様でした 
DSC02703一期一会-1.jpg

    後は山を下るだけだったように思います 下りる人の姿は私たち2人だけ 
    途中男性が一人大きな荷物を背負って登ってきたのを覚えています
DSC02707-1.jpg
   建物が見えてきましたので そろそろ到着かと思っていましたが バス道路に出てから
   ずいぶん長い間歩いたと思います
DSC02709-1.jpg
  登山経験のない娘が2人だけで心細かったと後で言っていたのを思い出しました
  コマクサを見たら同じ道を戻るつもりが万座方面という標識をみて山道を降りたこと 
  確かに無謀だったわねと思い出しながら2人で反省したところです
 
  弓池湿地帯でみられた花です
ワタスゲ
DSC02563ワタスゲ-1.jpg


DSC02545こんな花も咲いていました-1.jpg
ベニバナイチャクソウ
DSC02550ベニバナイチャクソウ-1.jpg
弓池  
DSC026332008-07-17弓池-1.jpg
 
  旅2日目には雨に降られながら草津温泉まで足を延ばし 祭りを見たようですが
  神輿を写した記憶がありません
  
DSC02568-1.jpg
  神輿を上げる手に外国人 この頃すでに海外の人が増えつつあったようですね
DSC02570-1.jpg


DSC02572-1.jpg
DSC02596-1.jpg
DSC02597-1.jpg
DSC02590温泉-1.jpg
西の河原公園
DSC02585西の河原公園-1.jpg
ホテルに向かうバス車窓から 湯釜に向かう人々
DSC02607車窓から-1.jpg
 ホテルを起点に周辺の散策や ホテルからバスを使って行ける良きスポットを巡る旅を心がけています
 これだと荷物の心配がなくなります 体力がなくなったんですね 写真が多くなってしまいました
 記録に残しています 写真だけでも見ていただくと嬉しいです 御訪問有難うございました

nice!(27)  コメント(7) 

秋から夏を振り返り


 秋から夏へと戻って撮り置いた写真をアップしています
 10月7日 気がつけば秋の気配 わが町のメープル街道の楓の色づきが気になってプチ散歩です
       30分ほど歩くと コスモスが綺麗に咲いていました
       キバナコスモスに ツマグロヒョウモンでしょうか
IMG_0156 50Xで-2.jpg


IMG_0166 50Xで-1.jpg
 さらに5分ほど歩くと街道沿いにある池に到着
IMG_0182-1.jpg
   楓の色づきにはもう少し時間がかかりそうです 池を一周  人の気配がありません
   アオサギが寂しそうです
IMG_0187アオサギ-1.jpg
  水鳥が 静かな池でのんびりと 
IMG_0200-1.jpg
10月4日 十五夜をめでます
IMG_012010月4日十五夜.jpg

 9月27日 今年も 夜来香の甘い香りが二階の部屋まで漂ってきます 

 小さな花なのでマクロを使って写してみました

 名前の通り 夜9時ごろから開花が始まり 明るくなると花を閉じてしまいます


 夜中の12時写真に収めました

IMG_8925夜来香-1.jpg



IMG_9014夜来香○○-1.jpg
 9月25日 金木犀 後日この前を通ると伐採をしていました 来年は見られないかも残念です
IMG_0063金木犀-1.jpg
  
  25日  林の中に彼岸花
IMG_0068彼岸花林の中に-1.jpg
 9月24日  徳之島に友人を持つ姉から 黒にんにく ひめゆず シークワーサーが送られてきました
 海がしけて 4日間かかって 城ケ崎に棲む姉の元に 届いたそうです 初めて口にする黒にんにくは
 プルーンのような味 発酵食品なので健康に良いそうです
IMG_1975-1.jpg
 ひめゆずは ほとんど使ってしまって気が付けば残りが3つ慌てて写真に ともに混ぜてしまったら
 見分けがつかなくなりそうな姿色具合です
IMG_1990徳之島から-2.jpg
 9月10日 43歳で亡くなった弟の娘(めい)の 結婚式に招かれました
 小学校低学年だった2人の子供を女性一人でよくここまで育ててくれました 
 母娘に幸あれと祈るばかりです  弟がこの世に確かにいたと思わずにはいられません
○○IMG_1909花嫁-1.jpg
 披露宴のテーブルにあった 米俵の名札  新潟コシヒカリが入っています
IMG_1982-2-1.jpg

9月8日 満月
IMG_0059-9月8日.jpg



  8月 12日 キツネノカミソリ   
IMG_8689山肌に咲く-1.jpg


8月9日 庭のコランが咲きました
IMG_8718コラン-1.jpg



ハイビスカスも健在です 

IMG_8727ハイビスカス-1.jpg



ハイビスカスIMG_7643雨上がりの-1.jpg
最近は忙しさにかまけてカメラを持つ回数も減ってしまいました 
先ほど近くのスーパーまで買い物に行ってきました 今夜から
ぐっと冷え込んでぐずついた天気が続きそうです
           皆様風邪等引きませんように 良い週末をお過ごしください
           ご訪問有難うございました 
     10月13日

nice!(42)  コメント(9) 

清澄庭園

  

    庭園内にある数寄屋造りの料亭 明治42年に国賓として来日した英国の

   キッチナー元帥を迎えるために岩崎家が建てたものだそうです

   今は集会場として利用できます 



IMG_8796料亭-1.jpg

 

  今日はある会のお手伝いにこの料亭にやってきた私です 空き時間を利用して 

 園内を散策しています 清澄庭園は岩崎家3代が築いた名石の庭 全国から集められた

 名石が いろいろな姿を作って配置されています


  この時期ほとんど花は見られません   花菖蒲田の脇にオミナエシ 貴重な添え色

IMG_8749清澄庭園オミナエシ-1.jpg

 池の水は 昔は隅田川から引いていましたが 現在は雨水のみで賄っているそうです

IMG_8764雨水の池-1.jpg
アオサギ
IMG_8769アオサギ-1.jpg
 
 
IMG_8770アオサギ-1.jpg
外国のかわいいお客様
IMG_8774お気に入りの傘をもって-1.jpg
IMG_8777波紋-1.jpg
亀ではありません
IMG_8881スッポン-1.jpg
IMG_8790清澄庭園 料亭-1.jpg
 
IMG_8876アオサギ-1.jpg
 
紀州青石
IMG_8817紀州青石-1.jpg
伊予青石 
IMG_8821伊予青石-1.jpg
讃岐御影石 の灯篭
IMG_8827讃岐御影石-1.jpg
佐渡赤玉石 
IMG_8851-1.jpg
 
園内にある2本の赤松の一つです
IMG_8867赤松-1.jpg
御影石で作られた敷石の先には富士山があります 
IMG_8847敷石の先には富士-1.jpg
 
磯渡り 
IMG_8853大磯渡と料亭-1.jpg
 
IMG_8810大磯渡-1.jpg
 
最後はスカイツリーと池
IMG_8892スカイツリー-1.jpg
 
  一昨日 昨日と雨でしたが 今日は晴れて園内は気持ち良い風が通り抜け
  過ごしやすい一日でした 一年に2度の会です それぞれ場所は違いますが
  また 清澄庭園で会ができますように頑張ります     
  
    御訪問有難うございました                  2017年9月3日
 
  
 
 

nice!(34)  コメント(5) 

夏の旅-4


 8月4日 乗鞍高原からシャトルバスで畳平に向かいます 9時30分


 乗鞍高原観光センター



IMG_8392乗鞍観光センター-1.jpg
シャトルバス乗り場
IMG_8395乗鞍高原シャトルバス-1.jpg
ここからの写真はバスの中から写したものなので見づらいと思います
      このようにイスを設置すると座ってバスを待つことが出来ますね
IMG_8397座って待つ-1.jpg
     ヤナギランの群生場所が見えました
IMG_8410ヤナギラン 車窓から-1.jpg
    エコーライン(県道)はサイクリングロードとなっているようです 
                     沢山の人が上へ上へとサイクリング
IMG_8414バスの脇を走る-1.jpg
IMG_8420サイクリングコース-1.jpg
IMG_8433サイクリングも-1.jpg
  残り雪を楽しむスキーヤー
IMG_8451雪遊び-1.jpg
 昨日の乗鞍は雨でしたが 今日はガスって 霧が次々と上がってきます
IMG_8466霧に包まれる-1.jpg
IMG_8464岐阜県高山市-1.jpg
 畳平到着です10時20分
IMG_8373畳平バスターミナル-1.jpg
 バスターミナルの端からそのまま魔王岳に登る道があります 畳平が2702mありますので
 周りの山やまは比較的 楽に登れるようです 
IMG_8515登ります-1.jpg

 登り始めると イワツメグサ

IMG_8487イワツメグサ-1.jpg
      コマクサ
IMG_8380-s.jpg
IMG_8385-1.jpg
  コマクサの隊列
IMG_8498線上に並んだコマクサ-1.jpg
 見降ろすと 美しい山  名前は富士見岳のようです
IMG_8501-3026m乗鞍岳剣ヶ峰?-1.jpg
 
 上に目をやれば摩利支天岳にある 乗鞍コロナ観測所 現在は自然科学研究機構乗鞍観測所
IMG_8509 2011年自然科学研究機構乗鞍観測所-1.jpg
       
     細長く広がった地に出ると魔王園地 2761m
IMG_8526魔王園地2761m-1.jpg
更に登り
IMG_8529-1.jpg
魔王岳 2764m
IMG_8538魔王岳2764m-1.jpg
IMG_8542魔王岳2764m-1.jpg
  大きな石や岩がゴロゴロ歩きづらい道でしたが 案内書に書いてあった通り片道15分の
  登山でした
  散策1時間ほどで切り上げます 11時05分シャトルバスに乗り 乗鞍高原へ50分 
  バス乗り換えて(バスに乗ると同時に強い雨がフロントガラスをたたきました)1時間
  新島々駅着 電車上高地線に乗り換え30分で松本に13時55分着  松本で遅い昼食 
      15時47分松本発 18時01分八王子着   
  夏の旅が終わりました (この記事は記録として残しました)
                             御訪問有難うございました

nice!(24) 

夏の旅-3

 

  8月3日 上高地から平湯温泉経由 乗鞍畳平へ  平湯温泉を出発した時は乗客2名

       このまま二人だけのドライブ?と思っていましたら 朴木平バスターミナルで

       マイカーを降りた人たちが乗ってきて満席になりました(なぜかホッとしました)

       バスが畳平ターミナルについた時は大きな雨粒の出迎えとなってしまいました


 雪の残る畳平    

IMG_8367雨の畳平-1.jpg




雨で煙る畳平


IMG_8306畳平木道-1.jpg
クロユリ
IMG_8222畳平-1.jpg
クロユリに雨のしずく
IMG_8237畳平-1.jpg
ヨツバシオガマ
IMG_8292ヨツバシオガマ-1.jpg
ハクサンイチゲ
IMG_8243ハクサンイチゲ-1.jpg
コイワカガミ
IMG_8266コイワカガミ-1.jpg
ハクサンイチゲ
IMG_8244ハクサンイチゲ-1.jpg
ウサギギク
IMG_8278ウサギギク-1.jpg
 岩に咲く花3種         イワギキョウ
IMG_8343イワキキョウa-1.jpg


IMG_8354イワキヨウ-1-1.jpg
アキノキリンソウ
IMG_8349アキノキリンソウ-1-1.jpg
イワツメグサ
IMG_8358イワツメグサ-1.jpg
IMG_8363花と畳平-1.jpg
      
 山はすっかり雨模様 灰色の世界何も見えません

IMG_8371-1.jpg

  昼食を含めて2時間30分ほど 雨具を付けた散策になりました 
  乗鞍高原にある宿までシャトルバスに乗ります 
  乗鞍高原観光センター前に到着する頃はすっかり晴れて青空も雲の合間に見えてきました 
  ホテル着15時
  ペンションに宿泊するのは久しぶりです 
IMG_1828-1.jpg
IMG_1830-1.jpg
 
  木のぬくもりがここちよく お風呂も小さいながら内湯 外湯とつながっていて
  源泉かけ流しでした
  本日は運悪く洋食の日 洋食を受け付けない相方は食するのに苦労していました
  私はいつも和食ばかりでなく こんな食事も楽しみです
  
  御訪問有難うございました

nice!(24)  コメント(4) 
前の10件 | -