So-net無料ブログ作成

霧ヶ峰高原 車山肩~車山


 強清水(宿)から15分程でビーナスライン上にあるバス停インターチェンジに着きました さらに5分ほど
 歩くと霧ケ峰高原 第一園地に到着  道は二手に分かれていましたので ビーナスラインに沿って続く道
を歩きます 
 
第一園地 
IMG_2429第一園地-s.png
 
 
 
 
 
出発です このあたりからが霧ケ峰高原に入ったという感じがします
目的地の一つ車山肩(1817m)まで歩きます  歩行時間60分と書かれていますが
花を探しますので倍の120分ほしいところですが ツレがなんと言いますでしょうか 
 
 
陰を作ってくれるようなものは何もありません 帽子だけが頼りです 
IMG_2432木陰なし-s.png
 
 
 
 
 
 
 幅の狭くなった原道に入るとヒョウモンがマツムシソウに
IMG_2480マツムシソウとヒョウモン-s.png
 
 
 
 
 
 
ウツボグサを見つけました
IMG_2451ウツボグサ-s.png
 
 
 
 
 
  
両脇にカヤのようなすらっと伸びた葉が多くなってきました
オレンジ色の華やかな花  コウリンカ
IMG_2455コウリンカ2-s.png
 
 
 
 
 
 
 ノコギリソウ
IMG_2469ノコギリソウ-s.png
 
 
 
 
 
 うまく写せなかったので 葉だけ写しておきました   ノコギリソウ葉
IMG_2471ノコギリのような葉-s.png
 
 
 
 
 
 
 ウメバチソウを見つけました
IMG_2477ウメバチソウ-s.png
 
 
 
 
 
 
名前を調べるには 葉の形が大切なのを植物図鑑で知りましたので これも写しておきました
ウメバチソウの葉
IMG_2479ウメバチソウの葉-s.png
 
 
 
 
 
 
エゾカワラナデシコ
IMG_2457エゾカワラナデシコ-s.png
 
 
 
 
 
 
 
広い高原には オオカサモチが良く似合います
 
IMG_2485オオカサモチ木陰なし-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 ビーナスラインが綺麗に見えます
IMG_2498ビーナスラインーs.png
花はヨツバヒヨドリのようです
 
 
 
 
 
 
フジバカマ?   ヨツバヒヨドリ シモツケ  フジバカマ どれも似たような花で判別が難しく
         いつも苦労します  やはり葉の姿が大切だと実感です
 
IMG_2500フジバカマかな?-s.png
 
 
 
 
 
 
 ノアザミ
IMG_2509ノアザミーs.png
 
 
 
 
 
 
 
 進行方向左には  ニッコウキスゲ群生地 7月にはキスゲの花で埋め尽くされていたのでしょうね
 
IMG_2505ニッコウキスゲ群生地-s.jpg
 

 
 
 
 
道の先はもう車山肩です 
IMG_2537車山肩一息-s.png
 
 
 
 
 
 
車山肩の駐車場が見えてきました
IMG_2534車山肩駐車場-s.png
 
 

 チャップリン前の休憩場で水分とソフトクリームを食べ 午前中に車山頂上目指します
 ツレは昼食時間までには 戻れる予定だと思っているようですが 果たしてどうなりますでしょうか
 宿の主人に 霧ケ峰を知ってもらうには 車やバスを使わず 歩かなくては霧ケ峰の本当の良さは
 分からないんですと  強く勧められ 途中使う予定だったバスも捨てての散策です 山登りと言いたい
 ところですが  散策としたほうが納得していただけるかもしれません  
                        ご訪問有難うございました  次に続きます