So-net無料ブログ作成
検索選択

ある日の出来事



 今彼岸花が綺麗です 散歩の足を少こ~し伸ばしてみませんか? のフレーズに 誘われて行ってみました
 場所は今から30数年前 子育てに奮闘し9年間 住んでいたA団地 多摩丘陵を削って高台に建設した団地   
 ですので 結構長いのり面が広がっています そののり面のふもとにどなたが植えたのか 赤と白の彼岸花が  
  咲いていました 小さかった木々も大きな枝を広げ歩く道に日陰を作って鬱蒼としています
 
 
 
 
IMG_3029曼珠沙華-s.png
 
 
 
 
 
 
IMG_2949彼岸花-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 白花にはカラスアゲハでしょうか
IMG_2931黒アゲハ-s.png
 
 
 
 
 
 
IMG_2934クロアゲハ?-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_3027白彼岸花-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_2973曼珠沙華-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_3020曼珠沙華-s.png
 
 
 
 
 
 
 
IMG_3022曼珠沙華-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_3025曼珠沙華-1.png
 
 
 
 
 
 
 
 団地の脇に回ってみると ハナトラノオ
IMG_2976ハナトラノオーs.png
 
 
 
 
 
 
IMG_2986ーs.png
 
 
 
 
 
 
 
IMG_2994ーs.png
 
 
 
 
 
 
 
IMG_2920こんな斜面ーs.png
 
 
 
 
 
 
 
こんな切通しがあることを思い出しました
IMG_2997ーs.png
 
 
 
 
 ハナトラノオの花を右手に見ながらまっすぐに緩やかな坂を進むとバス通りに出ます 団地は2本のバス通りに挟まれていますので 通り抜けたことになります
30数年前に利用した 郵便局を前方左側に見つけました 今バスが通っていきましたので乗り遅れたので      しょうか 右方向にあるバス停のベンチに女性が一人座っています  此処で郵便局の写真を一枚撮りました  信号が青に変わると座っていた女性が私の前までやってきて
今何を写されたのですか? 私は 郵便局です懐かしかったのでと答えました 私を写しましたでしょうとの思わね言葉に驚きました   いつも散策の出会いでは 良い写真は撮れました? お花が好きなんですねなど 温かい言葉に喜んでいましたが 今日は心がへこんでしまいました
写した写真を見せて女性が写っていないことを確認してもらいました  確かに私は写ってはいません・・・が よその人が写ることもあるし 殺人事件になることもあるからとなかなか離れようとしません 
 
そう言えば 
菜の花を踏みつけて三脚を立て電車を写したり  ホームの中まで入り込みルールを守らない人 達のことなどが報道されていましたね  こんなことを思い出し 心してカメラを使わなくてはと思いました
 
  ご訪問有難うございました 
 

 

霧ヶ峰高原 車山登山

 
  車山は気象レーダーが備えてあるので 遠くから見てもすぐわかります 
 

IMG_2533車山-s.png
 
 
 
 
 
 
 歩きだして見上げれば 緩やかに左にカーブした山道を登る人 下る人でにぎわっています
おう~ 結構長~い道  垂直に登ったほうが 早く着きそうな
 
 
 
 
 
IMG_2556車山へ-s.png
 
 
 
 
 
 そして 石がゴロゴロ 聞いてはいましたがなんと歩きにくいこと 
 
IMG_2543草原-s.png
 
 
 
 
 
 
 
クガイソウ     遮るものがないので眺めは最高です
IMG_2564クガイソウ-s.png
 
 
 
 
 
 トモエシオガマ  花が巴の形に横に広がって咲きます 
 
  
IMG_2573トモエシオガマ-s.png
 
 
 
 
 
 
IMG_2583霧ケ峰高原-s.png
 
 
 
 
 
 
 ハクサンフーロ
IMG_2592ハクサンフーロ-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 
シラユキソウ 
IMG_2603ウスユキソウ車山-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 傍らには群生するウスユキソウ
IMG_2610群生するウスユキソウ-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 なんと大きな石のガレ場でしょう  これは気を付けないと足首を痛めそうです
頂上に上がるまでに 2組のグループが座り込んでいました 一人は男の子小学生のようです
足を抑えて家族の助けを借りています もう一組は お父さん大丈夫?と妻らしき人と子供が二人
 道幅は変化しても 石ころだらけの道が頂上まで続いています
 
IMG_2612ガレ場を登るのだ!-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 
ヤマハハコ
 
IMG_2735ヤマハハコ草ーs.png
 
 
 
 
 
 
IMG_2640車山1925m-s.png
 
 
 
 
 
 
 
 
山頂 到着 1925m
IMG_2647車山山頂ーs.png
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 山頂から見た風景   蓼科山
IMG_2649蓼科山2531m中央ーs.png
 
 
 
 
 
 
 
白樺湖
IMG_2655蓼科山と白樺湖ーs.png
 
 
 
 
 
 
 
 
IMG_2662白樺湖に降りる-s.png
 
 
 
 
 
 
 
車山神社
IMG_2676車山神社お参りーs.png
 
 
 
 
 
 
IMG_2670お参りーs.png
 
 
 
 
 
 
12時を25分山を下ります    ヨツバヒヨドリのようです
IMG_2701ヨツバヒヨドリーs.png
 
 
 
 
 
 
アキノキリンソウ
IMG_2721アキノキリンソウ-s.png
 
 
 
 
 
 ビーナスライン レストランチャップリンが小さく見えてきました 
 
IMG_2722車山肩ビーナスライン-s.png
 
 
 
 
 
 
ツリガネニンジン
IMG_2724ツリガネニンジンーs.png
 
 
 
 
 
 
 
シモツケ でしょうか
IMG_2737シモツケーs.png
 
 
 
 
 
 13時レストランチャップリンで遅い昼食を済ませます 
 2時30分ビーナスラインを走る路線バスがちょうどやってきましたので
 インターチエンジまで 乗ることに ビーナスラインを走ります
 
 
 
スキー場付近の高原では馬に乗る女の子
 
IMG_2751馬に乗る女の子-s.png
 
 
 
 
 
 
 マルハダケブキ     
IMG_2752マルバダケブキ-s.png
 
 15時ホテルに帰ってきました 
 
 
 
 最終日 予報通り雨で 雨ならばの予定通りチエックアウト10時までホテルでゆっくり過ごします
 上諏訪駅までのバスは  午前中一本 10時46分しかないので更にのんびりです 
 上諏訪駅に11時20分着  8月15日は 諏訪湖花火大会 駅周辺は花火に集まってくる人でいっぱい
 です  諏訪大社参りをしようとタクシー乗り場を見るとタクシーが見当たりません 
 東京寄りに一駅茅野駅で降り そこからタクシーに乗ったほうが良いと観光案内所で教えてもらい
 小雨の中お参りに行ってきました 
  
  諏訪大社本宮  鳥居が立派です
 
IMG_8057諏訪大社本宮-s.png
 
 
 
 
 
 
一之御柱
 
IMG_8062御柱-s.png
 
 
七年に一度の御柱祭  山の中から選ばれたモミだけが御柱となるそうです
長さ17m 直径1m余り 重さ10トンの巨木が御神木に 平成28年諏訪大社式年造営御柱大祭が終了し
ここに一之宮御柱(御神木)として建てられました 
 
 
 
 
 
IMG_2857手水舎-s.png
 
 
 
 
 
宝物殿 
 
IMG_2837宝仏殿ーs.png
 
 
 
 
 
 
 
上社本宮 
IMG_2842拝殿-s.png
 
 
 
 
 
 回廊
IMG_2904回廊-s.png
 
 
 
 
 
 
 
二之御柱 
IMG_2870本宮2之御柱ーs.png
 
 
 諏訪大社四社 (前宮 本宮 春宮 秋宮)を訪れ諏訪信仰を巡る旅 こんな企画もあるようですが
今回は上社本宮 のみにお参りしてきました
 
 
 
 15時16分あずさ22号で帰ります
 
 
 
IMG_8082あずさ22-s.png
 
 
 
 
 
 車窓 ほんの少しの晴れ間がのぞきました 八ヶ岳連峰を見ることができました
 
IMG_8083車窓 八ヶ岳連峰?-1.png
 
 
ご訪問有難うございました